日本クラス別も終わり…。いよいよシーズンも終盤ですね。

昨日の日本クラス別ボディビル選手権。審査に関して、

色々物議を醸し出したようですが、やはりSNSでの動画、写真では

分かりませんよね。特に写真ですね。

 

注目の70kg以下級、田代選手が優勝でした。

僕は、SNSでのチェックでしたが、相澤選手も良かったですけど

今回は合戸選手が良く見えましたよね。

発汗ぐらいもあるんでしょうけど、パツパツのテカテカでした。

相澤隼人選手を含めた所謂「若い世代」の選手は、皆アウトラインが良く

バルクもあります。

ただ、質感でベテラン勢に負けているように思います。

今回の合戸さんに関しては、下半身も良く見えました。

ただ、ダブルバイの時に脚がストレートに見えてしまっていたのが

勿体無かったように感じました。

 

後は、女子の高原選手が良かったですね。高原さんのアウトラインは

西本選手に匹敵するものがあると思いました。上体の拡がり、

 

腰高のプロポーション、バルク。で、今回は仕上がりも

素晴らしかったですからね。

あくまでSNS目線ですけど、

今大会のMVPじゃないですかね。

審査表を見ても、パーフェクトスコアでしたからね。

 

次の大会としては、関東学生ですか。

その次の週が全日本学生、その2日後にジュニア、全日本と続きます。

今年は北区まで観ようかな。(笑)

| | コメント (0)

2019年8月26日 (月)

2019 東京ボディビル選手権。感想です。

ツイッター上で、色々と呟いてましたが、昨日は

かつしかシンフォニーヒルズで開催された

「東京ボディビル選手権」を観戦してきました。

 

まず(苦笑)朝5時に起き、当日券を求め、車でかつしかシンフォニーへ。

感覚としては、東京クラス別の方が

当日券の列は長かったように思いました。

フィジークも同日開催で、隼人選手、きんに君のフィジーク

デビューなどもあって話題性十分だったので、これは意外でしたね。

 

で、色々と用事がありましたので、フィジーク、ボディフィットネス

などは観戦しておりません。(苦笑)

↑長時間の興行ですから、このパターン多かったですよ。

 

で、午後3時過ぎから「ミスター東京」の観戦でした。

一次ピックアップから観ましたが、三井一訓選手、デカく

なりましたね。デビュー戦も同じで、何度も

同じ試合に出てきた仲間ですが、今回は

特に迫力を感じました。この一次ピックアップの時点では

三井選手が贔屓目ではなく一番良く見えましたね。

結果はみなさん、ご存知だと思いますので、書きますが

一次の時点では、相澤、白井両選手はそこまで

良くは見えなかったですね。

あとは、選手の発汗量の差が気になりましたね。

オイルを塗れるわけではありませんから、発汗している

選手はライトにあたり、良く見えます。

正にオイルを塗っているかのように

テカテカです。

そういった意味でも、色も一番黒く、発汗している三井選手が

よく見えましたよね。

 

期待の武井選手ですが、やはり腕のインパクトが強かったですね。

特に右腕が良く見えましたね。

須山選手もインスタで語っていましたが、腕は迫力の要ですね。

結果は残念ながら、予選落ちでしたが

インパクトは十分でした。

是非、継続して大会出場してほしい選手です。

 

あと気になる選手としては

2年ぶりですか、コンテスト復帰した

福田 岳選手です。

福田選手は、元々小顔でバルキーな選手です。

絞りが…と言われてきた選手でしたが

今回は良かったですね。特に上体のフロントが

良かったです。予選審査を観た印象では

決勝比較に残ると思いましたが

惜しくも次点でしたね。

 

で、二次ピックを経て

比較審査ですが

もう少し、色々と並べ変えて欲しかったですね。

来年は出来れば、フィジークとは日程を分けて

比較をもっと多くやって欲しいと思いました。

 

で、ちなみにファーストは

白井、相澤、三井、オニカ、外村、石井だったかな。

毎回、感じますが出場する方も応援する方も

なんとも言えない緊張感がありますよね。

この瞬間は。

 

で、ファーストからセカンドで三井選手が

外されたんです。観ている側としても

少し、落ち込んだりしたんですけど

その後の

ラストコールが良かったですね。

相澤、白井、三井の3選手の比較です。

 

これは、昨年の全日本の

鈴木、横川の単独比較を

思い起こしましたね。

 

こういった良い意味での

演出はドンドン

やった方が良いと思いますね。

会場も滅茶苦茶

盛り上がってましたからね。

一番興奮していたのは、僕ですが。(苦笑)

 

で、結果は

相澤隼人選手が史上最年少での優勝。

2位、白井大樹選手、3位が三井一訓選手でした。

 

今年、東京オープン、東京クラス別、高校選手権、

関東クラス別、神奈川選手権と観てきましたが

東京選手権は、別格の面白さでしたね。

前回の乙部選手の時もそうでしたが

仲間でライバル(僕はそう思ってます)の

選手達が出ているだけで

なんでこんなに本気に

なれるんだろうと思いますよ。

 

人生50年も過ぎましたが

こんなに他人の事を真剣に応援したのって

ボディビルが初めてかもしれません。

そういった意味でも素晴らしいものに

めぐり逢えたな…と改めて感じています。

 

最後に、良いボディビルダーって実寸よりも

ステージ上で遥かに大きく見えますよね。

相澤選手、三井選手を観ていると

強く感じる事ですね。

 

今年の観戦も残るところ

日本ジュニアボディビル選手権と

全日本ボディビル選手権

残り2試合となりました。

 

色々とイメージトレーニングして

(これが結構楽しいんですよ。笑)

当日を迎えようと思います。(笑)

| | コメント (0)

2019年8月21日 (水)

2019年度ジャパンオープン選手権。エントリー表発表

Op

東京選手権の翌週、福岡で開催されるジャパンオープン。

エントリー表が発表されましたね。

男子ボディビルは29名エントリー。

僕が2年前に出場した神奈川開催の同大会と比較すると

3分の1位なんですかね。

 

12名入賞という事ですから半分ぐらいは入賞出来るという

事ですから、チャンスと言えばチャンスなんですかね。

ただ、エントリー選手は常連が多いですよね。

 

僕まだ、ジャパンオープンって生観戦した事ないんですけど

できれば、日本クラス別共々、観戦したかったですね。

 

毎年、タイトルを狙っている豊島さん、嶋田さん、仲泊さん

松岡さん、赤澤さん、村上さん、三井ちゃん、松岡さん、辻田さん

寺地さん、石坂さん…挙げたらキリがないですが(笑)

 

東京選手権同様、誰が獲ってもおかしくない。

ジャパンオープンって、全然タイプの違う選手が

競い合うから面白いんですよね。オープン大会だし

未知の強豪が突然出てくる可能性も秘めているし。

 

本当は東京選手権同様、三井ちゃんの応援に行きたかった

ところだったんですが、流石に奥様に

怒られそうなんで。(苦笑)

 

ブロック大会も終了し、東京、JO、日本クラス別…。

全国大会が続き…その流れで全日本。

 

まだまだ楽しめそうですね〜。

今年は全日本、観戦予定です。

 

| | コメント (0)

2019年8月20日 (火)

東京選手権目前。武井郁耶選手に期待。

いよいよ東京選手権が目前です。

 

下馬評は色々ありますが、「東京」は

そう簡単には獲れませんから、予想は

予想でしかないです。本命が獲れないという

イメージも僕にはあります。

 

今年の東京選手権、

全国大会に出場しても好成績が残せる選手たち

ばかりですから正直、誰が獲っても不思議ではないです。

 

で、そんな中、先日のブログでも書きましたが

武井郁耶選手に期待しています。

 

これも以前ブログかツイッター上で書いた事なんですが

昨今の選手ってボディビル、フィジーク問わず

「腕の良い選手」って少ないと思うんですよ。

脚、肩の良い選手は山ほど居ますけどね。

 

僕なんかは「極太の腕」に憧れて

ウエイトトレーニングを始めたタイプなんで

昨今の流れは、寂しさを感じるんですよ。

(審査傾向ってトレンドがあるから仕方ない

んですけどね)

 

で、武井選手にはそれがある。

 

「並ぶまで分からないのがボディビル。」

 

是非とも、一波乱起こして欲しいですね!

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

関東クラス別の審査表。

Photo_20190806101801

出ましたね。

東京連盟よりも遅かったですね。(苦笑)

 

審査表なんですが、東京連盟、仕事早いです。

選手としても応援団としても、審査表は一刻も

早く確認したいので、早めでお願いします。(苦笑)

 

で、東京クラス別からの連戦組、結構苦戦しています。

僕も経験していますが、連戦って本当に調整が難しいんですよ。

 

今回の神奈川選手権を含めての結果を見ると、

神奈川(大きさ)vs東京(キレ)みたいな感じですね。

超級の川崎さんと堀内さんの審査表を見ると

2ポイント差になっています。究極の絞りと大きさの対決構図ですね。

 

関東クラス別選手権は、毎年開催連盟が変わります。

それによって、評価が大きく分かれるんですよね。

わずか数週間で身体を大幅に変える事が現実的ではないですから

結局のところ、最良の自分を構築するしかないんですけどね。

難しいですね。

当たるか外れるか、ギャンブルですよ。これは。

 

 

あとピックアップ表を見ると、リラックスを含めた

アウトラインの良い選手が高評価を得ている印象を受けました。

75kg級の加藤純基選手などもその部類に入ると思いますね。

(満点でした。)

彼は肩がデカく顔が小さいフォルムです。

色も黒いですから、パッと見目立ちます。

 

たとえ予選通過できなくても、ピックが何点が付いているだけで

来年以降の心の支えになるんですよね。(苦笑)

 

そんな中でも、2冠王になった乙部選手は

凄いと思いましたよね。

 

もう僕とは口きいてくれないかな。。。なんつってね。

 

 

さて、次回の大会観戦は「東京ボディビル選手権」です。

優勝は神のみぞ知るという事で。

 

「腹筋がカニの裏!」の三井一訓選手の応援団として

叫びに叫んで、気が狂ったように応援しようと思います。

声のデカさには自信あるんで。(苦笑)

 

※今回の写真は、先日のゲストの相澤隼人選手です。

あまりにもスンバラシイ臀部なので、トップに持ってきました。

| | コメント (0)

2019年8月 4日 (日)

関東クラス別75kg級、東京クラス別に引き続き、乙部勝敏選手が勝利!

今日は長〜い一日となりました。

午前2時に起床、午前3時から府中東京で胸、肩、三頭のトレ。

帰宅後、食事。娘を駅まで送り、その足で川崎へ。

で、午前10時より、高校生ボディビル選手権を観戦しました。

高校選手権も、思ったよりも見応えありました。

将来的に良くなりそうな選手も多かったです。

進行は結構遅れて、1時間押しぐらいだったかな。

お昼ぐらいにゲストの相澤隼人選手が登場。

館内がどよめきました。

やはり、今年のミスター東京の本命は彼ですね。

おそらく獲ると思います。身体もですが、フリーを含めて

ポーズが上手いです。すばらしいものを見せてもらいました。

 

で、午後からは関東クラス別&神奈川選手権です。

神奈川が友人の岡田選手が健闘して、6位入賞ですか。

これも嬉しかったですね。岡田選手は50代ですよ。

僕より上ですからね。で、数年前よりも格段に

バルクアップしている。スゴいと思いましたね。

 

会場ロビーでは、色々な方とお話が出来、非常に

有意義でした。相澤 翼選手とも

初めてお話しました。笑顔の素敵な方でした。(笑)

 

で、本戦の関東クラス別ですが、75kg級で

乙部選手が東京クラス別と合わせての2冠を達成しました。

去年の三井選手と同じ快挙です。

『ウエスト勢は強い』と言っても語弊はないでしょうね。

ここ数年の東京クラス別、関東クラス別はともに

2016年オープンデビュー組が獲っています。

同期としては、誇りに思うと共に

悔しい気持ちもありますよ。

 

乙部選手も競技年数を重ねるごとに

良くなってきていますよね。数年前は細身の印象でしたが

今日なんかは、それを感じさせなかったですからね。

 

乙ちゃん、2冠本当におめでとう!

 

あと、嬉しかったのは超級の堀内 誠選手ですね。

堀内さんも10年近く、東京、関東クラス別に挑戦してきています。

ここ数年は順位を落としがちでしたが

身体は年々改善されています。

今日も仕上がりは間違いなくダントツでしたからね。

今日も行くかな!と思っていましたが

2位でしたね。

 

堀内さんとは、ジムで時間帯がかぶる事も多いので

今日は嬉しかったですね。

 

いや〜高校選手権と合わせると10時間近く観戦していたワケですか。

疲れるわけですよね。そんなに長い時間観るスポーツって

他にないですからね。

 

ただ、今日は色々なものをまとめて観れて

またボディビルの魅力を強く感じた一日でしたよ。

 

『ボディビル最高!』

 

ですね。

| | コメント (0)

2019年8月 3日 (土)

今朝も3時から府中東京でトレでした。背中、リア、僧帽。

今朝も早朝トレでした。

今朝はひときわ空いておりました。

DYロウから入り、ストライブプルダウンを逆向きで

全体的には横から引く系が多かったかな。

最近、パワーグリップをあまり使わなくなりました。

革製の紐のストラップを使っています。

巻くのが面倒臭いですけど、紐の方がしっくり

きますね。

週末は、運動量が高いので

食事も比較的好きなものを食べて過ごしています。

月〜金は減量食っぽいものばかりですね。

サバ缶、納豆、乾燥芋、白米、サラダツナ、無脂肪のヨーグルトを

食べて過ごしています。

 

週末は毎日、3時間程度はトレしますから

食べていかないと追いついていかない感じです。

木曜日も大井町で脚をやりましたが、途中で

ぶどうジュースとかガブガブ飲んでました。

燃え尽きそうな感じがして(苦笑)

 

午前中は家の掃除や家事をやって、昼ごはんを食べたら

自宅でカーフをやろうかなと考えております。

 

明日も夜中から、府中で胸、肩、三頭を

やります。

で、帰宅後食事してから

サンピアン川崎に向かいます。(笑)

| | コメント (0)

2019年8月 2日 (金)

さぁ!週末はサンピアン川崎だ!相澤隼人選手のゲスト、楽しみだ!

僕は日曜日に行くつもりです。ちょいと早起きして

初観戦になるんですが、『全国高校ボディビル選手権』から観てみようと思っています。

 

しかし、『高校生』ですよ!若いな~!僕の甥っ子よりも10才近く若い(笑)

 

で、なんで今回観たいと思ったかというと、やはり

相澤隼人選手のゲストが発表されたからです。もちろん、高校生選手権にも興味はありますけどね。

 

東京選手権まで、あと20日ちょいですか。相澤選手がどれぐらいのコンディションで出てくるのか。

非常に楽しみですね。

数週間前、ツイッターに流れてきた同級生たちと写った写真。あの四肢(特に脚)には驚かされました。

『才能』で片付けてしまう人も多いですが、

13歳で神奈川オーブンでデビューした相澤選手、脚は決して太くはなかったですからね。あの脚は相当な努力で造り上げたんじゃないでしょうか。

 

相澤隼人選手にとっては、デビューの地、三連覇した

高校選手権のゲスト…と思うところもあるのではないでしょうか。

 

高校選手権の後は『関東クラス別』です。

長い1日になりそうですが、

楽しみですね!!

| | コメント (0)

2019年7月31日 (水)

東京ボディビル選手権。出場選手リスト発表。

されましたね。

 

一般の部、46名です。

中山翔二選手、東京に出るんですね。

オープンは今年で卒業なのかな。

 

後、加瀬さんが2年ぶり?ですか。

こちらも楽しみです。

後は「大森の剛腕」武井さんが出るようで。こちらもヤバイですね。

後は三井選手、話題の榎本選手、相澤選手…。

 

そう簡単には獲れなさそうですよ。これは。

 

武井さんは、3年前の関東クラス別でご一緒しましたが

あの腕は、すごいですよ。

目が慣れているんで、ほとんど驚く事はないんですが

武井さんの腕は驚きましたよね。

 

決勝に残れるのは4分の1の12名。

これは大変な戦いになりそうですね!

 

僕は観戦しますけど。(苦笑)

| | コメント (0)

2019年7月28日 (日)

土曜日=府中で早朝。背中、リアヘッド。日曜日=府中で早朝。胸、僧帽、三頭を少々。

でした。2日連続の朝修行です。

週末は仕事が休みですので、思いっきりやっています。

時間は関係ないですが、合計で6時間位トレしています。

僕はインターバル中は、基本お話とかはしませんので

トレしっぱなしです。(全く話をしない自分勝手な奴では

ありません。苦笑)

 

いや〜、やっぱりジムでの早朝トレ最高ですね。

なによりも空いているのが、最高すぎる。

府中では、モニターによく僕の大好物の『鈴木 雅6』が

上映されているのですが、それがまたモチベーションを

あげてくれます。あのDVDに収録されている2016年?の

スポルテックでの鈴木さんのゲストポーズは最高ですね。

真っ白ですけど、そんな事、どうでも良いと感じます。

かなり昔ですけど、デニス•ニューマンが日本にきて

ゲストした時も、真っ白でしたが、超かっこ良かったです

からね。あれを想起させますね。あの鈴木さんは。

 

話は戻りますが、今日、ゴリ高梨さんのブログで紹介されていた

種目、スタンディングマシンチェストプレスを試しにやって

みたんですが、良いですね。チェストプレスって皆

座るじゃないですか。トレはやっぱり立ってやるものですよ。(苦笑)

ジム側は推奨しないとは思いますが、TECAのチェストマシンでやる

この種目、良い感覚を得ました。しばらく続けてみよう。(笑)

 

で、週末なんですが、運動量が多いです。

で、最近外していた夕食の白米を入れてみたんですが

絞れていく感覚がありました。面白いものですね。

 

さて、明日がオフにします。

次は火曜日ですね。原宿で大腿四頭、内転をやろうと思って

います。以上、古い店舗のゴールドの設備が大好物の

石井でした。(FLEX、ICARIAN、旧ノーチラス大好物です。)

 

マシンは『安全に』ガツン!と刺激を入れないとね!

| | コメント (0)

«今朝も府中で朝トレでした。大腿部をやり込みました。