« 本日のトレーニングは『ダンベルプリチャーカール』。 | トップページ | スタンディング・バックプレス&スクワットで復活! »

2007年4月18日 (水)

オフ。ブランチ・ウォーレンDVD。

Photo_58

ここ1週間ほど、久しぶりに風邪とかひいてまして
トレーニングは全面オフとなっていました。(汗)

という事で、本日アップ分に関しては、トレ映像もありませんので
先日、購入した『ブランチ・ウォーレン ワークアウトDVD』に
ついて感想を少し書いてみようと思います。

『アンチェインド・ロウ・リアリティ』DVD

 DVD観賞後、強く感じた事は『ケガに対して細心の注意をはらっている』という事。
どのパートのトレーニングであろうと、ローテーターカフ周辺のアップは
入念にし、各種目のアップも同様に慎重に行っていた。
扱っている重量は、『ドリアン・イエーツフリーク』という事だけあって
十分すぎるほど『ヘビー』だが、意外とケガの少ない選手ではないかと思われる。
トレーニングでは、ネガティブワークよりもポジティブワークの方に重点を
置いているように感じられ、そのあたりにも『ケガをしない為の配慮』が感じられた。
私自身も、過去のコラムに於いて何度か述べてきた事だが、『ネガティブワーク』中心の
トレーニングは危険である。その事に関しては、日本人トップ選手である谷野選手も『ケガをするのは
いつでもネガティブですよ。』と答え、警鐘を鳴らしていた。
『ケガへの考慮』を抜きにしても、全面モノクロの画面、迫力満点の
トレーニング風景と見どころが多かった。
私が、過去に購入したDVDの中でも『自分のトレーニングの参考にできる』という点では
リー・プリースト以来である。(プリーストのストリクトフォームとは違った意味でだが。)


そんなわけで、今夏来日予定のブランチのDVD、是非購入しましょう!
(まとまりがなくて、すみません。汗。)

|

« 本日のトレーニングは『ダンベルプリチャーカール』。 | トップページ | スタンディング・バックプレス&スクワットで復活! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107861/6134175

この記事へのトラックバック一覧です: オフ。ブランチ・ウォーレンDVD。:

« 本日のトレーニングは『ダンベルプリチャーカール』。 | トップページ | スタンディング・バックプレス&スクワットで復活! »