« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月28日 (水)

胸&三頭!

Photo

今日のトレは『胸&三頭』でした。
ここ数年は、体幹重視でトレしてきた私ですが、『やはり腕もみっちり鍛えないといけないのでは!?』
と考えを改めまして、、、現在に至るわけですが、やはり(しつこいですが)腕もみっちり鍛えた方が
結果的に他の部位の使用重量も上がりますね。それは、間違いないようです。

また、当たり前なのかもしれませんが『腕』が太くなってきたようにも感じます。袖がキツくなってきました。

そんなこんなで、いまさらながら『トレの効果』を強く感じている、私の今日のトレ表を見てくださいませ!

〜胸〜
◎バーベル インクラインプレス
★100キロ〜140キロで。130〜140キロあたりは、レンジが少し短かめ。
5〜8レップス前後。数セット。トップまで持っていった後、重量を落として追い込みました。

◎ストライブ ペックデッキフライ
★フルスタック+5キロで。可変カムを色々変えて。数セット。

〜三頭〜
◎Wバー フレンチプレス
★50〜60キロで。今回はシーテッドでやりました。
また、肘側に負荷を乗せる方法と、身体を少し倒して肩側に負荷を乗せる方法の2種類で
やりました。今回に関しては、肩側に負荷を乗せるやリ方が良く効きましたね。
レップスは8レップスぐらい。数セット。

以上で終了。本当は、もう少しやりたかったのですが、時間の関係上、、、ですね。

最後に今日のおまけ。

トレのインターバル中に、トレーナーの守屋さんと、トレの話を少ししました。
その中で、田代 誠選手の話が出てきたのですが、田代さんの胸のトレは全て
プレス系で構成されているとの事。また田代さんいわく、、、、
『鹿児島(田代さんの故郷ですね)では、フライは女性がやる種目なんだ!!』との事。
う〜ん。さすが、、、、。ミスター日本、、、。

そうだ、後、『田代さん、復帰するんですかね〜?』との質問には
『しないんじゃないですか!』と明るく言われてしまいました(苦笑)。

ちなみに今日の写真は、トレ後の食事です。『つるかめ』で買った『しょうが焼き弁当』ですね。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

今日は背中とニ頭をトレしてみました。

Photo_2


今日のトレは、予告した通り『背中&ニ頭』でした。
私の場合、この2つの部位を組み合わせる事は非常に稀なのですが、、、
やはり、背中のトレでかなりニ頭って使っているのですね、、、。
パフォーマンスが単独でやる時と比べて、かなり低かったです。
『効き』重視でやるならば良いのかもしれませんが、やはり高い
出力を発揮できなければ、発達しづらいと考えていますので、
『腕』として、単独で鍛えようと思いましたね。

まぁ、でもいいや!それはそれで良いトレになったワケだし!
という事で今日のセット表です!

〜背中〜
◎ICARIAN ロウ・プーリー
★本番フルスタック(115キロぐらい)+20〜40キロで。5〜8レップス。2セット。

◎スミスマシン デッドリフト
★本番240〜260キロで。5〜6レップス。2セット。最終セットのみ2段階のドロップセット。

◎ナローグリップ(パラレル)プルダウン
100キロぐらいで限界レップス。3セット。

〜肩(リアヘッドのみ)〜
◎ストライブ リアレイズ
★シフトカムをエンドモーションにして、フルスタックで限界まで。3セット。

〜ニ頭〜
◎ケーブルカール(EZバーでスタンドで)
★本番91キロで限界まで。2セット。

◎FLEXマシンカール
★いろいろなやり方で、数セット。ワンハンドやら、リバースやら、、、。

◎ストライブ マシンカール
★いろいろなやり方で、数セット。ワンハンドやら、リバースやら、、、。
ストライブカールは、可変カムもあるしバリエーションがきいて最高ですね。

以上で終了!
種目が少ないとはいえ、背中&ニ頭だと時間がかかりますね。
1時間を少し越えてしまいました。疲労感十分です。

次回のトレは、『脚』。楽しみです。
色々言われますが、私は『脚』トレ。好きですね!
疲労感&筋肉痛、すごいけど、、、、、。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

久しぶりの更新。トレはサウスで。

200711211433000

久しぶりの更新です。
トレは、土曜日に出来たのですが、アップが出来ませんでした。(汗)
ちなみに、土曜日にやった部位は『脚』で、レッグプレスが中心でした。
最近はレッグがよく効きます。久しぶりに歩行困難になりました、、、。
フルボトムでやったからでしょう。これもしばらく続けてみようと考えいます。
ペイン大好きのJAY!でございます。

で、本日のトレですが、ターゲット部位は『胸&三頭』でした。
結構久しぶりだったのですが、調子良かったですね。
種目としては、これまた久しぶりに『スミスマシン インクラインプレス』なんぞを
メインにしてみたのですが、使用重量的にも伸びてましたしね。

そんな事で、本日のセット表!

〜胸〜
◎FLEX スミスマシン インクラインプレス
本番110〜155キロまで。後半はフルレンジではありません。
4セットぐらい??

◎ハンマー デクラインプレス(アタッチメントを使ってデクラインにしました。意外と良かったです。)
120キロ〜130キロあたりで。下部を意識しながら。

◎チェストプレスマシン(TECAだったかな。)
フルスタック+10キロ。限界レップス。2セット。

◎FLEX ペックフライ
フルスタックで限界まで。2セット。

〜三頭〜
◎FLEX マシンディップス
フルスタック+65キロ。限界レップス。2セット。

◎ワンハンドフレンチプレス
20〜30キロのダンベルを使って。限界レップス。

◎ラットマシンを使ったプレスダウン
重量適当で限界まで。2セット。

以上で終了。普段はあまりやらない組み合わせでしたが、良いものですね。
胸&三頭も。次回のトレが、背中なので二頭はあてませんでした。
影響でそうですものね、、、。それでは、また金曜日に!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

ビデオレビュー『月刊ボディビルディング ビデオ増刊号vol.5』

200711141907000_2

今回は、先日購入したDVD『月刊ボディビルディング ビデオ増刊号vol.5』の感想を書いてみる事にします。

ざっと観て、印象に残ったのは『相川さん&近藤さん』のトレ。
2人のトレに共通している点は、フルレンジでエクササイズをやらない事。
相川さんは『胸&腕』のトレ風景だったが、どの種目でも『いわゆる』フルレンジで
レップスをこなしている種目はなかった。
相川さんいわく、『降ろしすぎると背中に入る(実際には、少し違う言い方だったが。)』
との事。また、『身体のやわらかい人に胸の弱い人が多い』という事も言っていた。
オーバーストレッチはなにも生まないという事だろうか。
思い起こせば、90年代は『フルレンジ』、『ネガティブ』重視の時代だったと思う。
(ドリアン、アーサージョーンズの影響だろうか)
それによって、オーバーストレッチをしてしまい、ケガをされた方も多かっただろう。
そんな私も『ネガティブ重視』トレに関しては反対派である。
勿論、最近の自分のトレも『ポジティブ重視』である。


という事で、昨日今日と連チャンでトレが出来ました。
『肩&三頭(ちょっとだけ)』&『背中』です。
両日とも、午後一でトレしたんですが、空いていてやり易かったですね。
スーパーセットやらドロップセットやら、やりたい放題ですもん。
また、両日ともに時間は45分程度でしたが、やっぱり時間じゃないですね。トレは。
集中してやれば、30分でも40分でも十分ですわ。ホント。
さて、明日はまた長野に出張ですので、トレはオフになります。
次のトレは、また金曜日早朝トレ。かな??

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月 9日 (金)

早朝トレ。パンケーキでカーボ補給。

200711090612000

本日のトレは、恒例の早朝トレでした。
ターゲットは、脚。腰が少し鈍い感じがしたので
スクワットは外して、アイソレーション系中心でやりました。
めっきり寒くなってきて、早朝ウオーキングも肌がひきしまって
気持ち良かったです。(みなさんも是非。雪国の人の気持ちがわかります。、、、、
といってもそこまで寒くはないですけどね。)

そんな事で本日のセット表!

〜脚〜
◎レッグエクステンション(2種類を交互に)
★基本フルスタックで。プラス20キロぐらい付けたかな?限界レップス。
数セット。

◎レッグカール(ライイング)
★フルスタック+20キロぐらい付けて。(ちょっとレンジが浅かったかもしれません)

◎レッグカール(シーテッド)
★フルスタックで。限界レップス。

◎インナーサイ+アウターサイ
★フルスタック+20キロぐらい付けて。限界レップス。交互に。

◎ドンキーカーフレイズ
★重量不明。限界レップス。(トップを意識してやった。)

〜腹筋〜
◎アブドミナルマシン(お得意のFLEXのやつ)
★フルスタックで限界まで。3セット。

以上、1時間で終了!疲れました、、、、。今日の昼御飯は、さぞ美味しい事でしょう。
小川選手のDVD、リピートで引き続き観察していますが、う〜ん、やっぱり凄い。
凄いものは凄い。これにつきるでしょう。私も頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年11月 7日 (水)

トレーニングドキュメンタリー『小川典秀』購入!

200711051945000

ついに、観ました『小川典秀選手』のDVDを。
とても静かな映像でしたが、やはり『動画』は違いますね。どういった挙上の
仕方をしているのか、レンジはどうなのか、、、、色々と雑誌では分からなかった事が
よく分かりました。
ほとんどのトレーニングシーンがスクワットラックを使ったもので、
改めて『基本種目の大切さ』を感じた次第です。今後の自分のトレに活かしていきたいと思います。
小川さん、月刊ボディビルディング編集部のみなさん、ありがとうございました!

そんな事で、本日のトレは大井町でやりました。
ターゲット部位は背中。メイン種目はプーリーロウでした。
では、セット表を紹介しましょう!

〜背中〜
◎ICARIAN プーリーロウイング
★本番フルスタック〜フルスタック+35キロで。6レップス前後。

◎ワンハンドロウ
★50キロぐらいのダンベルで。なんとなくやっただけです。
以前、この種目でケガを負った事があるだけに慎重です。

◎メーカー不明のロウイングマシン
★フルスタック+5キロで。6レップス前後。

◎ストライブ ロウイング
★シフトカムをエンドにして。フルスタックで6レップス前後。

◎ラットプルダウン
★フロントとバックを交互に。限界レップス。

◎ストレートアームプルダウン
★180ポンドで、限界まで。この種目、最近のマイブームです。

以上で終了!背中パンパンです。久しぶりの背中でしたが、良いトレが出来たと思います。
次回のトレは、金曜日の早朝トレかな??

| | コメント (3) | トラックバック (2)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »