« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月19日 (月)

2009ミスター日本。感想!

Photo

お疲れさまです!

速報は、前回のアップで流しましたので
今回は、動画&静止画を観た後の感想を
アップさせていただきます。

優勝は、、、やはり合戸選手でしたね。
カーフが相変わらず、弱いですけど
仕上がり、筋量ともに良かったですよね。

鈴木選手は、やはり良かったです。
過去最高でした。脚も良かった。
ただ『マスキュラー』を
取ったとき、極端に肩が小さく見えてしまうので、
そこらへんが、今後どうかな、、、といった感じがします。
あと、やはり胸でしょうか。3位でも良かった気がしました。

肩といえば、下田、谷野、近藤選手の肩の丸みは際立っていましたね。
砲丸が入っているみたいでした。

須山選手、絞り、焼き込み、気迫とも良かったと思いますが、
なぜか2007年ほどのインパクトを感じなかったです。
特にバックポーズで。(you tubeに上がっていたものしか
観ていないので、ハッキリとした事は言えませんが、、、)

今回、木澤選手は5位だったわけですが、、、
浮上のキッカケを逃した感がありますよね、、、。
また、下田選手が今回、表彰台に上がったわけですが、
今後のライバル関係が気になりますね。
特に、下田選手は極端にフレームが大きいですから、
今後まだまだ、改善できる要素が強いと思いますので。
あと、下田選手の有利な点は、顔が面長という点ですよね。
とても、身体が大きく見えます。

といった所でしょうか。
しかし、今年のミスターは見応えがありました。(観戦してませんけど!)
このレベルで入賞できる方は、本当に凄いと思いますね。
来年は、もっとレベルが上がるんでしょうから、選手の
皆さんも大変ですね!

と!いうわけで自分のトレ報告です。

★土曜日
自宅でベンチとシュラッグでした。
ベンチは、あまり重量にはこだわらずに、収縮伸展を
意識してやってみました。使用重量は120~130の間ぐらいでしょうか。
シュラッグは、ケーブルでやってみました。
お気に入りのパラレルバーを使って、前後両方やりました。
昔は、シュラッグだとムキになって300キロぐらい付けて
揺すってましたけど、最近は軽めでじっくりやるようになってきました。
(思った程の効果はなかったので)

★月曜日
トレ時間が全く取れそうになかったので
娘と散歩のついでに、砧公園の鉄棒でチンニングをしました。
リアヘッドを意識してやりました。
途中に、良さそうな木の枝が生えていたので、そこでも
チンニングをやりましたね。枝がかなり太かったので、
前腕に効いて、結果、良いトレになりました。

★火曜日
夜勤明けで、サウスでトレしました。肩トレです。
器具は、1種類だけ。ストライブのショルダープレスマシンだけでした。
器具に向かって、正面を向いたり、背中を向けたり、アップライトロウも
同じマシンでやりました。この種目は、とてもオススメで、
全くストレスを感じる事もなく出来、肩及び僧帽に効きます。(レンジを
コントロールすれば、自由自在です。)
マシンプレスは、フォームを気をつけないと肩を痛めるので、
慎重にエクササイズをするようにしています。

★水曜日
サウスでトレでした。
1週間ぶりの四頭、結構久しぶりの三頭、そしてカーフでした。
四頭は、スミスを使ってスクワットをやりました。ハーフとフルの中間ぐらいの
レンジでやりました。200キロちょっとぐらいの重さだったと思います。
三頭は、ダンベルプルオーバーでしたね。
かなりストレッチさせてみたので、筋肉痛が少し怖いですね。
こちらの種目は、130ポンドまで。

秋になり、涼しくなりましたが、この2種目での『発汗と脈拍』はヤバいですね。
それぞれ3セット程度しかやっていませんが、疲労感も凄いですよね。

★土曜日
自宅で、ベンチ&二頭でした。
ベンチは、少しデクラインぎみで。二頭は、ケーブルプルダウン、チンニング&ダンベルカールで。
ベンチが調子良かったかな?

★日曜日
自宅で、チンニング(大円筋用)、レッグカール、ライイングエクステンションを
やりました。どれも調子良かったのですが、翌日になって、、、、
左肘が痛くなっておりました。

★火曜日
自宅で、肩トレでした。この日は、スタンディングでプレスしました。
ショルダープレスに関しては、いつも感覚が違います。
軌道やら、効き方やら色々と違いを感じます。
あと、ケーブルでワンハンドプレスもやりました。
肩は、トレーニーによって
『プレス派』と『レイズ派(アップライトロウなども含む)』に分かれると思いますが、
私は、やはり『プレス』を入れないとスッキリしません!
10年ぐらい前までは、プレス運動は、プル系の動作に比べ
苦手でしたが、最近はプレスの方が好きで得意になってきました。

★水曜日
サウスで脚、二頭、カーフ、腹筋でした。
脚は、ハックで250キロまで加重。二頭はプリチャーカールで60キロまで。
カーフは、得意のドンキーカーフ。腹筋は、ストライブアブでした。
最近、腰が少し痛いので、ハックには本当に助けられています。(苦笑)

★木曜日
夜勤明けで、サウストレでした。
ベンチ、ストライブのショルダープレスマシンを使ったシュラッグを
やりました。ベンチは、147.5キロまで扱いました。
その後は、一気に120キロまで下げて追い込みました。
トレを開始した頃は、どうもベンチが苦手でしたが、
最近は、本当によく効きます。大好きな種目ですね。

僧帽(上背部もあてました)に採用したストライブマシンは
前回使ったウエイトスタック式マシンではなく、プレートローディング式の
ものを採用しました。ウエイトスタック式は、便利ですが、
ウエイトが左右のどちらかに設置してあることが多く、どうも
左右差を感じます。なので出来れば、ウエイトは左右均等か
背面に設置してあるのが、良いですね。

★土曜日
ハム&二頭をやりました。自宅で。ハムは、パワーラックのケーブルにベルトを装着して。
(改めて表記してみると、この『装着』という言葉、めちゃくちゃカッコいいですね。)
ちなみに、ハムはワンレッグで立った状態でやりました。
(翌日のあたりは、中々でしたよ)

★日曜日
時間がほとんど取れない中、夜中に『ディップス』をやる事が出来ました。
ウエイトは、40キロまで付けました。昔は、胸にあてるのが下手でしたが
最近は、入る感覚が掴めるようになってきました。
継続は、力なりですね。

★月曜日
世の中は、休日ですので、サウスが開店しております。
なので、サウスで背中トレをしました。
最近お得意のストライブロウが中心でした。
あと、カーフもやったかな。

閑話休題。
本日は『2009ミスター日本』ですね。
ネクストジェネレーション勢は、どの順位につける事が
出来るのでしょうか。ブログ『ミスター日本への道』をチェックして
きましたが、どの選手も昨年よりも『絞り』に徹している印象を
受けました。木澤さん、須山さん、鈴木さんの動向が気になります。
(この日記を付けている時点で、結果は出ておりません!)

★水曜日
サウスでトレでした。ターゲット部位は、脚&三頭。
脚は、ハック。三頭は、ダンベルフレンチプレスでした。
どういうわけか、ダンベルフレンチは、利き腕の右よりも左の方が強いんですよね。
不思議です。久しぶりでしたが、好きな種目ですね。

★金曜日
町田に新しく出来たゴールドに行ってきました。
施設的には、、、イマイチでしたね。
ただ、TECAのラットマシンは、とっても効きました。
この日は、肩&三頭以外の全身をトレしました。

と!随分と長くなりましたが、そんな感じの数週間でした。

お疲れさまでした!

ちなみに今回の写真は、町田遠征の際に食べた『サーロインステーキ』です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

2009ミスター日本!

お疲れさまです!
出ましたね。結果が。

1位 合戸孝二
2位 須江正尋
3位 下田雅人
4位 鈴木雅
5位 木澤大祐
6位 谷野義弘
7位 近藤賢司
8位 須山翔太郎
9位 相川浩一
10位 今中直博
11位 林英二
12位 井上浩

という事でした。
では、感想です。

合戸選手の優勝に関しては、、、う~ん、またか、、、といった感じです。
3位に下田選手がつけた事は、今後の事も考えて良かったと思います。
『脅威のダブルバイセップス』は炸裂したんでしょうか?
今回は、絞りに絞ったといわれた木澤&鈴木の両選手。
結果的には鈴木選手の大躍進、といった感じでしたね。
今現在、結果だけで写真を見ていませんので、なんともいえませんが
相当絞ってきたのではないでしょうか。
今年は、切れていた神経系が復活し期待されていた、谷野選手でしたが
6位とは、、、以前DVDのタイトルで『戦国時代』というサブタイがありましたが、、、
今年は、本当にレベルが高かったみたいですね。
相川、今中両選手が、事実上ファイナリストギリギリですからね。

期待していた須山選手は、残念な結果でした。
来年以降に期待したいです。

また、観た方によれば鈴木選手の厚みがハンパではなかった模様。
映像、楽しみにしております!

映像観たら、またアップします!

とりあえず、お疲れさまでした!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »