« 『ストライクフォース』ワンパン凄ぇ!! | トップページ | 2009 K-1グランプリ 決勝戦 »

2009年11月30日 (月)

トレーニングマガジン

Photo

お疲れさまです!

最近、JAY!はベースボールマガジン社刊のトレ雑誌
『トレーニングマガジン』をよく読んでおります。
この雑誌、中々おもしろいです。今号は、石井直方さん、杉田 茂さん
が登場しているのですが『目からウロコ』ネタが沢山ありました。

杉田さんが仰っていましたが『ストレートアームプルオーバー』。
なんで、衰退していってしまったんでしょうかね。
本当に様々な部位に効く、良い種目ですから。

特に、胸、三頭、背中にはよく当たりますから、私も
今後、胸&背中トレの最後に取り入れて行こうと思います。
仕上げ種目として採用すると、良い結果が出そうな気がしますね。

ちなみに杉田さんは現役時代、片方65キロのダンベルを使っていたそうなので、
それを目標に頑張るつもりです。へへへ。

では、自分のトレ報告です!

★火曜日
風邪の影響から1週間程、トレが出来ていませんでしたが、
この日から復活しました。自宅で二頭&肩でした。
肩は、スタンディングのバックプレスをやりましたが、意外と
調子良かったです。肩も痛くなかったですし。
二頭は、無難にダンベルカールをやっときました。

★水曜日
サウストレでした。やはりジムトレは楽しいですね。
時間は30分程度でしたが、満足出来ました。
僧帽、三頭をやりました。

★金曜日
自宅で、脚トレをやりました。スクワット中心です。
先日、YOU TUBEでカイ・グリーンの脚トレをみましたが、
感銘を受けました。凄いです。重量は軽めなのですが、ボリューム、内容とも
凄いです。脚の筋肉全てに刺激を与えているといった感じでした。(偏る事なく)

★日曜日
自宅で、ダンベルエクササイズをしました。
肩、二頭、上腕をトレしました。中々良かったですよ。

★月曜日
宇都宮地裁に出張でした。運良く午前中で裁判が終了しましたので、
帰京後、サウスでトレしました。時間の関係上、マシンのみのトレとなりました。
ちなみに部位は背中でしたね。

★水曜日
サウスでトレでした。
アイソレーション脚トレでしたね。
レッグエクス(2種類)、インナーサイ、アウターサイ、ドンキーカーフ、スタンディングカーフ、
ワンレッグカール(2種目)などなど。
良い感じでした。脚は最近、マス系とアイソレーション系を分割していますが、時間節約にも
なりますし、良いですね。(本当は一気にやりたいところなんですけど、、、時間がないので
仕方がありません。)

★木曜日
サウスでトレ出来ました。僧帽、二頭、肩、胸など様々な部位をやりました。
ほとんどの部位が、マシンでしたが良かったですね。
二頭は、ストライブのプリチャーのみだったのですが、身体の向きを変えたり
カムを変えたりして、しつこくやりました。僧帽は、ダンベルを使いました。

★金曜日
自宅で背中をやりました。
EZバーを使ってみっちりと。重量的には130kg程度までしか使わなかったのですが、
刺激は十分でした。特にこの日効果的だったのは、背中を丸めてやるベントロウでしたね。
酷い筋肉痛になりましたから。

★土曜日
これまた自宅で、EZバーを使って三頭をやりました。

★月曜日
サウスでトレでした。休日だったので、普段は見かけない方もいましたね。
相変わらず時間がないので、マシンオンリーでトレしました。
久しぶりのハンマープレスをやりましたよ。少し首が苦しい種目ですが、
中々良いですよね。私は割と好きですね、ハンマー。

★水曜日
サウスでトレでした。本当に時間がなかったもので、30分だけでした。
カーフ(スタンディング)、二頭(ストライブカール)でした。
各部位15分づつ、、、という事ですね。カーフは、シーテッドは
やらないので、15分あれば十分ですね。
ストライブマシンは、最近シフトカム『3』が好きですね。
一番しっくり来ます。

★金曜日
この日は、裁判のダブルヘッダーでしたので、その前に
原宿でトレしました。
背中をガンガンと。様々な種目をインターバルをつめて
やりこみました。朝トレは、やっぱり気持ちが良いです!最高です!
で、夜に自宅でストレートアームプルオーバーをやりました。

★日曜日
自宅で、肩&三頭でした。ダンベルを使用して、ネチネチやりました!

と!そんな数週間でした。やはり、杉田さんは偉大です。
学ぶところが沢山あります!

お疲れさまでした!


|

« 『ストライクフォース』ワンパン凄ぇ!! | トップページ | 2009 K-1グランプリ 決勝戦 »

コメント

JAY!さん、こんにちは。
私も『トレーニングマガジン』を読みました。杉田さんの記事は面白かったですね。
特に腕の屈曲において見られるタイプの分類と考察は、私自身思い当たる節が在りトレーニング種目の選択を洗い直しました。
ところでJAY!さんは『シグルイ』とゆうマンガをご存知でしょうか?ちょっと過激な
剣豪マンガなのですが私のお勧めです。
是非。

投稿: イエーツ | 2009年12月 1日 (火) 08時58分

イエーツさん

ネットで『シグルイ』を検索しましたが、
この漫画は、フィクションなんでしょうか?
表紙にいるキャラクターが、白虎隊士みたい
だったので、気になりました。

イエーツさんのオススメとあらば、
なんとか時間を作って、読んでみます。

話はトレに戻りますが、
杉田さんをはじめ、あの世代の方は
トレの固定観念にとらわれない方が
多くて、とても共感できますね。

『トレマガ』次号も楽しみです。

投稿: JAY! | 2009年12月 1日 (火) 10時00分

南條範夫の時代小説『駿河城御前試合』を原作に漫画家の山口貴由が大胆に脚色したマンガです。11試合ある内の1試合目にあたる第一話「無明逆流れ」をメインに据えて物語は展開していきます。
現在も月刊誌に連載中ですが、カルト的な人気を博しアニメも製作されました。
台詞を極力削ぎ落とし画力で物語を牽引する手法用いる事により、登場人物の行動を様々に解釈させます。

長々とトレと関係ない事をすみません。
『2009ミス日本への道』を購入しました。女性のトレーニングは日頃の雑になりがちなトレーニングを再考させてくれます。
感謝。

投稿: イエーツ | 2009年12月 1日 (火) 17時37分

イエーツさん

お疲れさまです!
『シグルイ』読んでみます。小説が原作だったんですね。
私も時代小説は好きな方で、先週からNHKで
放送開始された『坂の上の雲』を楽しみにして
観ております。年末は時代ものに限りますね。
私は、特に幕末ものが好きです。

ミス日本、買いましたか。
全くもってその通りで、女性はトレ巧い人が
多いですからね。男みたいに虚勢を張りませんから。

投稿: JAY! | 2009年12月 2日 (水) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107861/32430187

この記事へのトラックバック一覧です: トレーニングマガジン:

« 『ストライクフォース』ワンパン凄ぇ!! | トップページ | 2009 K-1グランプリ 決勝戦 »