« 府中で肩、カーフ!小野田 巧選手、加藤純基選手と遭遇。 | トップページ | オフ明けの朝トレ。今朝はハム、臀部でした。 »

2018年8月 6日 (月)

マッスル北村のスーパーバルクアップトレーニング

Photo

昨日アップしましたね。

土日は夜〜早朝を有効に使ってたっぷりトレが出来ました。
週末は基本仕事はしませんので、家族の用事と昼寝、トレ、日焼け(苦笑)に
費やしています。夜の睡眠時間は相変わらずショートになりますが
適当に昼寝をしながら生きてます。(笑)
金曜日は、東京地裁から帰宅後、地元の遠い方の駅から
炎天下の中歩いて帰宅したので、中々の疲弊っぷりでした。
帰宅後、BCAAとペプチドを混ぜた(50グラムぐらいかな)ドリンクを
飲んで、回復。その後少しバルコニーで天サロをかまし
仮眠を取りました。どこでも寝れるっていうのは、強みです。
ここら辺に関しては俺は負けませんよ!(笑)ちなみに
ちょっと不謹慎ですけど、廷内でも傍聴しながらよく寝てます。(苦笑)
で、土曜日の夜〜早朝にかけては、腕トレを府中で。
色々やりましたけど、最近北村さんの「スーパーバルクアップトレーニング」を
(記事の元は、IRONMAN誌に北村さんの生前、飯島ゆりえさんのマッスルトークの
特別編として掲載されたものですね。当時、毎月楽しみで仕方なかったですよ。)
読み返した関係からか、ワンハンドのケーブルエクササイズをかなり
入れ込みましたね。本を読み返すと、「筋肉は脂肪を燃やすボイラー」とか
「炭水化物を削ると、一番最初に削られるのが三頭の筋量」とか
改めて頷けるものが多く、経験から得る知識の大切さを感じましたね。
北村さんは、ご存知のように頭脳明晰な方です。
でも、理論が最優先の頭でっかちではないですよね。
トレには魂が溢れています。
8月3日は北村さんの命日でしたけど、改めて北村さんの本を読み返して
(たまたまですけどね)影響されてます。
これもたまたまなんですけど、日曜日の肩トレで、向ヶ丘トレジム時代に
よくやっていた「ナローグリップ ケーブルアップライトロウ」を最終種目で
久しぶりに採用してみたんですが、凄い収縮感ですね。
気をつけてやらないと肩が返って、ローテーターカフあたりを痛めてしまうんですが
この種目は効果的です。
肩全体の完全収縮が得れます。
実は今朝、月曜日。大森で僧帽を単独でトレしようと昨日の晩まで
考えていたんですが、この種目のおかげ(??)で僧帽の筋肉痛が
酷くて、オフにしたんです。あまり高重量を扱える種目ではないかも
しれませんが、非常に効果的な種目です。
やっている最中から肩に痛みが走りますからね。オススメです。
で、今日は夜、日サロで1時間焼き焼きしてから
帰宅します。明日は始発でサウス。
ハム、ケツ、パワーマックスですね。徹底的に
やらないといけません。

|

« 府中で肩、カーフ!小野田 巧選手、加藤純基選手と遭遇。 | トップページ | オフ明けの朝トレ。今朝はハム、臀部でした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107861/73986144

この記事へのトラックバック一覧です: マッスル北村のスーパーバルクアップトレーニング:

« 府中で肩、カーフ!小野田 巧選手、加藤純基選手と遭遇。 | トップページ | オフ明けの朝トレ。今朝はハム、臀部でした。 »