« 朝=インクラインプレス。夜=ドンキーカーフレイズ&ダンベルシュラッグ | トップページ | 超久しぶり!早朝の府中ゴールドへ。全身トレ。 »

2019年5月 7日 (火)

東京オープンボディビル選手権@北とぴあ

Topbb_3

初めて観戦してきました。

知り合いは、出場選手にはあまりいませんでしたが

会場には山ほど(笑)いました。

 

いつも感じるんですが、なんというか

会場のロビーって

同窓会みたいで楽しいですよね。

お互いに近況やトレーニング、減量の事などなど

色々な選手と色々と話してきました。

超級の西川さんと一番話したかな。

 

ただ、出場選手にも知り合いがおりまして

60kg級の松浦選手、40歳以上級の渡邊選手、田村選手…

あと、きんに君か。

 

田村選手は惜しかったですね、2年連続?の銀メダルですか。

2位は悔しいでしょうから、来年こそは。ですね。

渡邊選手は、年々順位を上げて、今回表彰台。

渡邊さんはアナウンサーですから、やはり自己表現が上手いですよね。

後、テレビやラジオに出演すると、勝負度胸が付きますから

得ですよね。僕もそうですけど、人前で何かする機会でも

緊張しません。

また、身体も良くなっていると思いました。

 

松浦選手も、バルクに勝る選手の多い中、決勝進出していました。

東京連盟のコンテストは、やはりキレていないとダメですね。

 

で、きんに君事、中山選手ですね。

上体は1番でしたね。艶もあって、良い感じで発汗もしていましたので

より良く見えました。

ただ、はねられたのは下半身でしょうね。

奥選手の脚が際立ってバルキーだったので、より

弱く見えましたね。

後は比較審査で立つ位置にも原因はあったと思います。

これは、単純に背景の色に起因するものだと思います。

一度、バナーの前に立ったんですが、背景が黒の時と違って

背景色が膨張して脚が細く見えてしまうんですよね。

逆に脚の太い選手が、黒い背景の位置に立っていると

当然、人間の身体の方が明るいですから

膨張して太く見えるんですね。

これは仕方ない部分ですが、観ていて気になりましたね。

 

でも、フリーは流石でしたよ。

今年は曲も「it's my life」でしたし、ポージングルーティーンも

観客が期待しているものだったと思いましたね。

そういった意味では、松本さんのゲストにも

引けを取っていなかったと思いますね。

あのフリーはゲストポーズクラスですよ。

観客も大満足だったと思います。

 

SNSでも、きんに君に関する意見は色々ありましたけれども

他のコンテストに挑戦するのも良いのでは?

とは思いますね。

オープン1本では、勿体ない気もしますから。

コンディション、いつも外さない人ですしね。

 

また全体を通して

僕も気になったのはポージングです。

一人一人の…というよりは

年齢のカテゴリーが上がるごとに

ポーズが下手になっていっていると思いましたね。

本来は、歳を重ねるごとにコントロールも

上手くならないとおかしいんですけどね。

 

でも、全体としては面白かったです。

コンテストって良いもんですよね。

 

で、自宅には9時前位に到着したのかな?

そのまま、ホームジムでワンハンドダンベルシュラッグを

やりましたよ。

自宅にあるローリングシャフトは最高です。

130kgぐらいにセットして、揺さぶりました。(笑)

安全管理を徹底した上で、バカ重量を持つ。

これも立派なトレーニングです。(笑)

|

« 朝=インクラインプレス。夜=ドンキーカーフレイズ&ダンベルシュラッグ | トップページ | 超久しぶり!早朝の府中ゴールドへ。全身トレ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝=インクラインプレス。夜=ドンキーカーフレイズ&ダンベルシュラッグ | トップページ | 超久しぶり!早朝の府中ゴールドへ。全身トレ。 »