« 2019年9月 | トップページ

2019年10月 7日 (月)

東大附属バーベルクラブ訪問。

今週の日曜日は、福生で関東学生ボディビル選手権でしたね。

SNSでチェックしていましたが、レベルはもちろん

やっぱり「楽しそう」ですよ。学ボぅて。

規定7ポーズ以外にも、マスキャラーでの比較、

部門賞審査、で、今回は腹の審査にバキューム審査が

あったとか。フィジークも今年からですか。

会場も格段に広くなったみたいですし、今後の

学ボ、ますます盛り上がりそうですね。

 

土曜日の全日本学生も楽しみにしています。(ニッコリ)

 

 

で、そんな日曜日だったんですが、

僕はとある学校の学園祭に行っておりました。

下の娘と一緒に行ったんですが、

パンプレットを見ると、バーベルクラブなるものが

あり、ブース展示しているとの事。

「これは行くしかない!」という事で

お邪魔してきました。

 

中に入ってみると、ビルダーらしき男子がいました。

高校ボディビル選手権にも、出場していた

重岡 赳瑠(タケル)選手でした。

フリーポーズの披露もあり、中々堪能できました。(笑)

教室の客席から鑑賞していたんですが、

ドンドン「かけ声」を掛けてください。との事でしたので

「マッチョのバッキンガム宮殿!」

「脚がゴリラ!」

「腹筋がカニの裏!」

などなど、好きな掛け声を全力で掛けてきましたよ。

僕以外にも「脊中がユーラシア大陸!」とか

中々マニアックな掛け声が上がってましたよ。(笑)

 

他にも教室の中では、内外のボディビルダーの写真、

重岡選手の顔がくり抜かれた、マッチョパネルの展示、

「TEPPEN」ベンチ大会など

創意工夫されていて、楽しかったですよ。

 

いや~、若いって素晴らしいですね!

重岡選手、今年は北区まで出場するみたいですから

是非とも、頑張ってほしいですね。

 

学祭、大好きですよ。僕。

| | コメント (0)

2019年10月 2日 (水)

入魂の本番1セット。

昨日は勤務後、サウス東京で胸、肩、三頭を

まとめてやってきました。

 

1時間ちょっとで終わらせましたよ。

超短時間トレーニングです。(苦笑)

 

種目に慣れる為、1~2セットのアップはしますが

本番は全て1セットとしております

(適当な1セットではないですよ)。

種目としては、フリーウエイトは3割、マシン系7割といった感じですか。

(マシンとはいっても、「ガツン!系」のマシンばかりですけど。)

 

最近、プレスダウンを鈴木さんがオフトレでやっていた

バー2本でやっているんですが、非常に調子が良いです。

何よりも押しやすい。でサウスには4本かな?EZバーが設置してあるので

遠慮なく実施出来る。1セットしかやりませんし。(苦笑)

 

あと、調子良いのはFLEXのバタフライマシンでしょうか。肩、腕も

たっぷり使って、胸を最大限にストレッチしております。

非常に暴力的なマシンで最高です。特に、旧式のマシンなんで、

レンジをピンで変えられないので、エクササイズを終える時が一番緊張しますね。

 

更に、ダンベルプルオーバーも良い感じです。これもケチ臭い事を

言わないで、腕もガンガンに使ってやってます。ただ、この種目で

怪我を負った選手も数多くいますので、調子に乗りすぎないようにしております。

 

なんというか、結局のところトレーニングぅて

マシンだろうが、フリーウエイトだろうが、どっちでも良いと思うんですよね。

やり易くて、筋肉に刺激が入れば良いのであって。

 

現状、1週間に一度しか押していませんし、引いていませんが

少し太ったぐらいで、身体が縮んだ様子もありません。

ただ、出力は格段に高いですね!

 

以前にも書きましたが、今年は睡眠を含めた「休養」に

力を注いでいます。やるか、やらないか迷いが少しでも

あったら、「迷いなく」休みます。

 

これも何度となく書きましたが、トレーニング自体は

身体を削っていく行為です。

そこに栄養、休養を与えなければ、永遠に削り続けるだけです。

 

そこは冷静に自己判断しないといけないですよね。絶対に。

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ