« 入魂の本番1セット。 | トップページ

2019年10月 7日 (月)

東大附属バーベルクラブ訪問。

今週の日曜日は、福生で関東学生ボディビル選手権でしたね。

SNSでチェックしていましたが、レベルはもちろん

やっぱり「楽しそう」ですよ。学ボぅて。

規定7ポーズ以外にも、マスキャラーでの比較、

部門賞審査、で、今回は腹の審査にバキューム審査が

あったとか。フィジークも今年からですか。

会場も格段に広くなったみたいですし、今後の

学ボ、ますます盛り上がりそうですね。

 

土曜日の全日本学生も楽しみにしています。(ニッコリ)

 

 

で、そんな日曜日だったんですが、

僕はとある学校の学園祭に行っておりました。

下の娘と一緒に行ったんですが、

パンプレットを見ると、バーベルクラブなるものが

あり、ブース展示しているとの事。

「これは行くしかない!」という事で

お邪魔してきました。

 

中に入ってみると、ビルダーらしき男子がいました。

高校ボディビル選手権にも、出場していた

重岡 赳瑠(タケル)選手でした。

フリーポーズの披露もあり、中々堪能できました。(笑)

教室の客席から鑑賞していたんですが、

ドンドン「かけ声」を掛けてください。との事でしたので

「マッチョのバッキンガム宮殿!」

「脚がゴリラ!」

「腹筋がカニの裏!」

などなど、好きな掛け声を全力で掛けてきましたよ。

僕以外にも「脊中がユーラシア大陸!」とか

中々マニアックな掛け声が上がってましたよ。(笑)

 

他にも教室の中では、内外のボディビルダーの写真、

重岡選手の顔がくり抜かれた、マッチョパネルの展示、

「TEPPEN」ベンチ大会など

創意工夫されていて、楽しかったですよ。

 

いや~、若いって素晴らしいですね!

重岡選手、今年は北区まで出場するみたいですから

是非とも、頑張ってほしいですね。

 

学祭、大好きですよ。僕。

|

« 入魂の本番1セット。 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入魂の本番1セット。 | トップページ